Sound & Visual 
-見栄え質感とサウンドデザインの調和-

製品差別化には、製品スペックを充実させる一方、ユーザーが現物の製品を初めて見て感じるフィット感、仕上がり感といった見栄えや、現物から発する「音」のオリジナル感など、感性に訴えた作りこみが重要視されています。これらをテーマとして、国内外事例や、ゲスト講演など多彩なトピックで開催いたします。

参加条件:製造業の方で、OPTIS社製品にご関心のある方・光学解析にご関心のある方